ROSEWOOD

RECIPE | ローズウッド

ローズウッド

ブラジルやペルー、南米の熱帯雨林に生息しているローズウッド。
森林伐採により現在は絶滅が危惧されるため、エッセンシャルオイルは植林樹のウッドチップから抽出されています。バラに似た ややウッディーで、落ち着いた優しい香り、
サンダルウッド、ベチバーといったオリエンタルな香りとも相性がよく地に足のついた慈悲の心とつながります。

 

 

ローズウッドのエッセンシャルオイル活用法

名刺や手紙の香りづけに
オリジナルブレンドで香りづけを楽しんでみられてはいかがでしょうか
化粧用のコットンにエッセンシャルオイルを1~2滴加え、レターセットや名刺と一緒に小箱にいれておきます。しばらくすると良い香りがフワリと広がります。

ポプリに
お花をいただいたら、枯れる前に花びらを摘み取って乾かしておきます。
ビニール袋に花びらをいれ、エッセンシャルオイルを数滴加えてよく馴染ませガラス瓶など容器に花びらを移します。
花の形を保ったままドライにすると、見た目も美しいポプリができあがります。

サシェにしてクローゼットに
ポプリを細かく砕いてお茶の袋に入れます。小さな布袋に入れてリボンや紐で袋に香りを閉じ込めます。
クローゼットを開ける度、良い香りに包まれます。香りが薄くなったらエッセンシャルオイルを数滴加えてあげましょう。

虫を遠ざける作用を持つエッセンシャルオイルを使用するとクローゼットの虫よけにもなります。

お肌に蒸気をあてるフェイシャルスチームもおすすめです。

注)エッセンシャルオイルは雑貨です。医薬品、化粧品ではありません。ボタニカルリンクでは薬事法を順守したレシピを掲載しています。
クラフト、ハンドメイドのレシピは自己責任でお選びいただき、詳しい効果効能はテキストなどをご参考ください。

===================================
ローズウッドのフェイシャルスチーム
===================================

【材料】

洗面器
お湯
ローズウッドのエッセンシャルオイル 2~3滴
バスタオル

【作り方】

テーブルの上に洗面器を置き、湯をはります。
エッセンシャルオイルを容器に取ってから加え30㎝程お湯の面から顔を離し頭からバスタオルをかけます。
目への刺激を避けるため、まぶたは閉じましょう。

鼻からゆっくり息をすいます。
1~2分呼吸してタオルをはずしましょう。

顔に蒸気をあてることで毛穴が開き奥の汚れが取れやすくなります。

心地よい香りに包まれてお肌も心も ふんわり柔らか癒しの香り ローズウッドです。

→ご利用上の注意

手作り素材はこちらから

” 7 ” SERIES

心、感情、記憶との結びつきが深い 香りの世界。
暮らしにそっと彩りを添えてくれる1本の小瓶、心地良い時間をお届けできるようエッセンシャルオイルシリーズ ” 7 ” を展開しています。
五感による官能検査とガスクロマトグラフ分析により品質管理された100%天然の無添加のエッセンシャルオイルを厳選しています。安心してご利用ください。